派遣先の求人内容をしっかりチェック

学校や仕事が休みの日、もしくは定期的に入っているアルバイトが休みの日などに1日限定で働くことができるイベントスタッフのアルバイトをしている方は多いです。それは時給も高く、働きながらイベントに参加できて楽しいバイトだからです。しかし、イベントスタッフの仕事といっても様々ですよね。チケット販売からビールの売り子や、誘導、グッズ販売のテントの設営など数多くあります。

今、派遣会社に登録している方でどの仕事が楽なんだろう、どこの派遣会社で働くと安心なんだろうとよくわからないまま、働いている方もいます。そんな中、ウェブ求人サイトでは、毎日さまざまなイベントスタッフを募集しています。日給制、時給制、日払い、週払いなどさまざまなうたい文句が並んでおり、どの派遣会社に登録しに行くのか悩まされまれるはずです。そこで気を付けることは、しっかり詳細を見てから決めることです。そして、わからないことや少しでも不安に思うことがあれば派遣会社に問い合わせをすることが必要です。例えば時給950円と大きく掲載されていて「あ、これいいな」と思って登録しに行くと、最初の10回は研修期間で820円だったなんてこともよくあることです。また、日給制のところで高い給料がもらえると書いてあっても、それなりにしんどい作業をしなければなりません。イベントでのテントの設営、撤去なども当然力が要りますし、力に自信がない人はしんどいと感じる可能性もあります。なので、自分に合った仕事を選ぶことが大切になってきます。

また、自分に合った仕事を自分の都合に合わせて働くことができるという利点もイベントスタッフのアルバイトには大いにあります。ですので、詳細をよく見ないと損をしてしまうこともあるので注意しましょう。とはいえ、学生に人気なのには理由があります。充実感や達成感を味わえるうえ、楽しみながら仕事ができるので、このバイトを続けたい!という人も多いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です